日別アーカイブ: 2020年12月3日

私が体系維持のためにしていることは丹田に力を入れるということです。

私は、昔吹奏楽部に入っていました。その時に教わったのですが、丹田に力を入れて過ごすとよいことが多いということを聞きました。

なので私はそれ以降丹田というところを意識して過ごすようにしています。そのおかげか、きれいな姿勢になって、やせた?と言われることが多くなりました。

というのも、丹田を鍛えることによって体感が鍛えられるため、その結果ダイエットにつながるようなんですよね、姿勢もよくなって一石二鳥だと思いました。なので私はそれ以降ずっと丹田を意識しています。

丹田は、おへその下らへんのところを指していますが、そこを中心に力を入れて話をしたり、力を籠める感じで過ごすといいみたいなんですよね。

よく音楽で歌を歌う時も丹田を意識してというような感じで言われているようです。ということで、丹田を意識して毎日過ごすとよいことが起こりそうなので、私はいつも丹田を意識して行っています。

結局丹田を意識することによって私はいつもよりも一生懸命いろいろなことをすることができるようになったので、結局気持ちの面でもストレスが無くなったために痩せやすくなったのだと感じています。

丹田を鍛えることは生半可なことじゃできないなと一番初めに思ったので、しっかりと鍛えていくことが良さそうだと思いました。

それにいろいろと実践してみて私はこの方法が一番合っていたので三日坊主でいろいろなことがすぐに終わってしまうという人にはお勧めなんじゃないかなと思っています。

私は丹田という言葉を知ったのは高校生の頃でしたがそれ以降頑張っていろいろなことができたので良かったと思っています。あとは継続のみだと思っているので今の体重はまだ自分が理想としている体重ではないのでもう少し頑張っていこうと思っています。

丹田を意識することによっていつもよりも自分の気持ちの面でも強くなったような気がしています、弱い人は鍛えるといいかもしれません、ダイエットするには大事なところだと感じます。
http://portrade.main.jp/