日別アーカイブ: 2020年11月18日

教育資金の目安はどのくらいなのかについて感じること

私は今日、「教育資金はどう貯めるのか目安について」書かれているニュースを見ました。
私はいつもマネーに興味があります。
普段からスマホから自分に届くニュースでマネーのところは良く見ています。
今日見たニュースの内容ですが、性格やタイプによって準備方法も違うということが描かれていました。

そのニュースを見て感じたことは、我が家は何タイプなんだろうということです。
そのニュースには、教育資金の目標額と貯める時期というものが描かれていました。
高校まで効率で大学に行かせたい場合は500万円くらいかかるようでした。

私はやっぱり教育資金は必要だなと感じました。
そして中学まで効率で大学まで行かせたい場合はもっとかかって700万円くらいでした。
私の家庭では私立に行かせることは難しいと思っています。
なのでどうしても子供に勉強を頑張ってもらって教育資金を少なくしたいなと思います。

私は今子供がいますがやっぱりある程度貯金というものは必要だなと思ったこととなかなか貯められない状態が続いているのでもう少し頑張ろうと思いました。
特に毎月の計算がしっかりとできていないので頑張りたいと思いました。
小学校中学年くらいまでにためておくといいということが描かれていましたが、大丈夫かなという不安でいっぱいです。

もう少し頑張ってためていかなければ子供たちがかわいそうだなと思いました。
私立や大学へ行かせられるような裕福な家庭だったらいいなと思いますが我が家はごく一般的な庶民的な暮らしをする人間です。
やっぱりいいなと思うことはありますが現実をよく見て今の状態をしっかりと変えていって貯蓄していかなければならないと思いました。
最近ニュースでもお金のことばかり気になって芸能人などのニュースはあまり見ていません。

なので自分ができる範囲でお金に関してためていけるようにしていかなければならないなと感じました。
また、なんでこんなにお金ばっかりかかるのだろうと思ってしまいました。
前向きに頑張っていきたいと思います。

美意識向上のためならコチラ!