日別アーカイブ: 2020年12月19日

万年ダイエッターからしっかり学んでチャレンジ

万年ダイエッターと言う人がいますが、ただ単に達成できていないだけ、そうした誤解をしている人もいるようですが、実際、ダイエットはリバウンドがつきものです。

しかし万年ダイエッターと呼ばれる人たちは、リバウンドすらしていないでしょう。

体型を維持することがどれだけ難しいか、ダイエットに挫折しているのであれば理解できるのではないでしょうか。

維持できる意志の強さがあるからこそ、そうした人たちから学ぶことが利に適っています。

例えば、肥満に繋がる食べ方をしていたからこそ、できるだけ避けることを心がけている話しも耳にします。

もちろん、社会的な内容でいえば、接待などではどうしても一緒に食べないと悪いから、空気を読むことが必要になります。

お腹がさほど空いていないのに、会席料理を食べることになるシチュエーションは社会人にはあるあるネタとしての鉄板ネタでしょう。

胃袋やお腹の鳴り具合よりも、付き合いは優先せざるを得ないものです。

ですが、急に接待になるワケではないでしょうから、その日の1食目を会席料理にする、そうした帳尻合わせをするのが万年ダイエッターなのです。

急に上司に飲みに誘われるなら、笑顔でまたの機会にと断るようにしているようですし、健康診断で引っかかってるのでっとウソをつくことで回避しているようです。

不健康になったところで、上司が責任をとってくれるワケではない、そうした竹を割った性格でなければ続かない声も聞かれています。

また、ダイエットをする人の大半は、3食バランスよく食べることを意識するでしょう。

栄養バランスを頭で考えたり、最近ではアプリケーションを使ってより手軽にバランスを考えることができ、組み合わせ方に迷いもないようです。

しかし、先に述べたようにお腹が空いていないのに、無理に朝昼晩、3食きっちり食べる必要はありません。
朝になったから朝ごはんを食べる、そうした考えでお腹に食べ物を入れる必要はありません。

きっちり図ったつもりでも、微妙にカロリーオーバーしているようです。量も調節しましょう。
https://musicforyourheart.com/